2017年05月21日

第2期電王戦 第2局

とうとう終わっちゃったなぁ。
おやつ時くらいにうたた寝してしまって気付いたらもう終わってたから、タイムシフトで続き見たけど、電王戦も何か昔ほど盛り上がってなかった感。ちょうどいい引き時だったのかな。

対局は、序盤天彦名人が淡々と指していて評価値も名人の方に振れていたから、何年か前の電脳戦で豊島8段がソフトに勝った時と重なって見えた。勝てるパターンを事前の研究で見つけて、それに向かって指してるんじゃないか、これは名人が勝つんじゃと思ってたけど、お昼過ぎ頃から評価値が逆転してあとはジワリジワリと引き離され、そのまま押し切られて終局。ソフトはランダム行動がある分、研究から外れるとその場の自力頼りになるのは辛いところかな。

ニコニコはまた将棋ソフト使った面白い企画やってくれないかなー。

P.S.
天彦名人がタイトル防衛して良かった。
過密スケジュールだったから、大事なタイトル戦の方に影響が出て・・・何てことになったら目も当てられないからね。
posted by rip at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く ( NGワード:http )
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック